2006年12月06日

優雅なハーブティタイム

近所から、ローゼルを戴きました。

ローゼルについては、昨年記述していますので、
お時間のある方は、ご覧になって下さい。

参考記事
2005年10月18日 沖縄といえば「ローゼル」


ローゼルは、実だけではなく、茎も赤いし、
花はオクラに似ているので、誰にでもすぐに判ります。

 ローゼルの花0612-3.jpg

オクラの花0612.jpg
   オクラの花

 ローゼルの花0612-2.jpg

 ローゼルの花0612.jpg


早速、新鮮なローゼルだけでお茶をつくってみました。

ローゼルの実.jpg

ローゼルの実ー2.jpg
ローゼルティは、
赤い実の中にある緑色の種部分を取り除いて、
湯で沸かすだけですから、とても簡単ですし、
色合いも綺麗で、なにより美味しいのです。

ローゼルティ1.jpg

ローゼルティ2.jpg

甘さと酸味、若干の渋みなどが感じられて、
のど越しもよく、飲みやすく、飽きない味でお奨めですよ。

ローゼルティ3.jpg


posted by RIU at 17:48| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄といえば「茶」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

真珠バナナの評価

・ 真珠バナナ ★☆

真珠バナナ0611.jpg

ナハバナナ園で、11月14日に買わせていただいた
真珠バナナの試食の評価を書き忘れていました。

真珠バナナの長さは約20cmありますが、
軸の部分が約5cmですから、
食べられる果肉部分は、約14〜15cmで、
やや小さめのバナナです。
  真珠バナナ(実物大).jpg
皮をむくと、スジが厚く、多いです。

バナナは、皮をむいて、ふつうスジを取り除きますが、
実は、スジの部分に、ミネラル分が多く含まれていますから、
栄養学的には、スジも食べるようにした方が良いのです。

真珠バナナのスジは厚くても、食べるときには
特に気になりませんでした。

酸味がやや強いのが特長ですが、食べたあと印象に残らず、
何度も食べたいと思わないバナナです。

シェーク向きでしょうか。

今日の沖縄は日中の気温が21度で、
だいぶ寒くなり、冬に向かっています。

沖縄では冬でもバナナは収穫出来ます。

12月の時期のバナナは、
開花時期に日照に充分当たっているので、
まだまだ味わって食べられますが、
盛夏の時期の美味しさと比較すると、
2割程度割引が必要です。

これから、3月にかけては、
日照と気温が下さらにがることで、味は落ちてゆきます。

posted by RIU at 14:31| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ナハバナナ園(豊見城市伊良波) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。