2006年01月07日

今日は“ムーチー”の日

今日1月7日(土曜日)は
沖縄らしい行事・祭事としての『鬼餅(ムーチー)』の日です。

たまたま無病息災を願って“七草かゆ”を食べる行事と
重なってしまいましたが、
「ムーチーの日」は、旧暦の12月8日と決まっていますから、
毎年1月7日ではないのです。

ムーチー2.jpg
“ムーチー”は、餅米粉を水で練って、
ムーチーカーサー(月桃の葉)
クバの葉に包んで蒸したお餅のことを言います。

鬼や厄除けのため、
かまどやトートーメー(仏壇)、神棚などに供えて、
家族の健康を祈る習わしです。

「ムーチーの日」の時期には「ムーチービーサ」と呼ばれる
沖縄で一番の寒さに見舞われるといわれていますが、
その通りに今日は今年一番の寒さになりました。

朝の8時半現在で気温は13度で、
平年に比べると4度くらい低いです。

『鬼餅(ムーチー)』に「鬼」と書くのは、
沖縄の民話の中に出てくる
のですが、
鬼になってしまった兄を成敗しようと妹が
鉄を入れた餅をつくり鬼の兄に食べさせ目的を遂げたという
由来話があるからなんですね。

鬼(厄)を払うありがたいお餅なのです。

醤油か黒糖をつけて食べても美味しいです。


赤ちゃんが産まれた家庭では
「初ムーチー」を親戚や近所などに配ったりします。
ムーチー1.jpg
「子供の歳の数だけ紐で結んで天井から吊るす」
という“習わし”もありますが、
県内各地域によっても“習わし”は違うようです。


本部町の桜.jpg
“寒い”沖縄でも1月21日からは
本島北部の本部半島本部町の八重岳(標高453m)では
寒緋桜(かんひざくら)が開花するのに伴って、
日本一早い桜祭りが始まります(2月12日まで)。


posted by RIU at 08:50| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 沖縄といえば「行事」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

リコがはじめて書いた。
Excerpt: TB実験中。ごめんなさい。
Weblog: 普通な日記
Tracked: 2006-01-07 09:18

・【沖縄県】あす1/7、ムーチー
Excerpt: 沖縄では、明日2006年1月7日(土)は、「ムーチー」と呼ばれる日にあたるそうです!? 沖縄の方、以外でしたら、大概の方は、「ムーチーってなーに〜?」だと思います。そんな私も、不明でした!!(笑)沖縄..
Weblog: たまちゃんのてーげー日記
Tracked: 2006-01-07 14:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。