2006年01月21日

“島バナナ”が、アウトドア専門誌「FENEK」2月号に掲載されました!

掲載誌.jpg
“島バナナ”に着目され、取材して頂いた三推社様のご好意で、
アウトドア専門誌「FENEK」2月号に
“島バナナ”を掲載(127ページ)して戴きました。

紙.jpg
編集部の皆様には、厚く御礼申し上げます。

近日収穫できる“島バナナ”を、
房ごと丸々編集部あてにお届けさせて戴きます。

安全な“島バナナ”は、もっと本土でも注目されて良いはずなのですが、
・ 価格が高いこと
・ 農薬を使用しないので傷みやすいこと
  (農薬まみれで長持ちする輸入バナナがおかしいのですけど)
・ モンキーバナナのような小型なので、皮が薄くて傷みやすいこと
などで、
本土への流通がかなり制限され「まぼろし」状態となっているんですね。

こういう機会で、1人でも多くの方の目に触れることで、
安全で美味しい“島バナナ”が広まってほしいと思うのです。


posted by RIU at 11:23| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 島バナナのオーナーへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。