2006年07月30日

アフリカマイマイ、大繁殖の困惑

アフリカマイマイは、
日本国内では沖縄(おきなわ)にしかいない、
巨大なエスカルゴ風の陸生巻貝です。

 アフリカマイマイ4.jpg

農作物を食い荒らしたり、
衛生上でも寄生虫の中間宿主となっている害虫として、
忌み嫌われていて、
沖縄から持ち出すことを法律で禁止されています。


 アフリカマイマイ3.jpg

我が家の庭で大増殖中ですが、
庭では根菜類は栽培していないので、
直接の被害はありません。

 アフリカマイマイ2.jpg

コーヒー苗木の新芽が食べるのは、
デンデンムシ風の小さなマイマイで、
アフリカマイマイは食べません。

 アフリカマイマイ.jpg

アフリカマイマイは、
特にキャットフードの残りや
食品残さのあたりに群がっていて、
5分間あれば、
たちまち10匹以上は確実に発見できるほど多くなっています。

posted by RIU at 09:08| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄といえば「生物」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。