2007年05月23日

バナナゾウムシとの悪戦苦闘「ゾウムシが嫌うものを調べる@」

連休中の5月1日に、
「ゾウムシに泡盛が効く」
ことが偶然判りましたが、
その後、ゾウムシの成虫捕獲がなかなか出来ずにいました。


0520ゾウムシ発見1.JPG

5月20日(日曜)に久々に成虫2匹を捕獲出来ましたので、
早速、
「泡盛がホントに効くのかexclamation&question
再テストを行いました。

0520ゾウムシ発見2.JPG

アルコール分30度の主人の泡盛を、
希釈せずに、
ゾウムシを1匹ずつ入れた容器2個に入れたのですが、
不思議なことに3時間経っても、2匹とも死なないのです。もうやだ〜(悲しい顔)

特別、嫌がるとか弱るようなこともありませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

0520ゾウムシ発見3.JPG

ここで判ったことは、
 ・ ゾウムシは、泡盛だけでは効かない
 ・ 泡盛に薬草を漬けたエキスが効くらしい

ということです。

ゾウムシの回復を待っての2回目の実験は、
沖縄を代表する薬草「月桃」の実を容器に入れてみました。


0520ゾウムシ発見4.JPG

ミニバナナ園には月桃が植えてあるのに、
ゾウムシが居ついているのですから、
「おそらく効かないんじゃないかなexclamation&question
と思ったのですが、
ゾウムシは、翅(はね)があるので、
自力飛行も可能でしょうし、
強風で思わぬ遠くから、
どこでもドアのように飛んでくることを考えると、
彼が嫌いな薬草がバナナのそばにあっても、
目指す住まいのバナナに
入りびたってしまえば良いわけですから、
 ・ ゾウムシが嫌いな薬草があっても、
   あまり意味をなさない
 ・ ゾウムシの天敵昆虫がいたとしても、
   ゾウムシと出逢う場面が少ない

はずで、
念のために「月桃の実」でテストしたのです。

0520ゾウムシ発見5.JPG

結果は、
「はらたいらさんに3,000点」
で、
ゾウムシにはまったく効果がないようでした。

懲りずに3回目の実験は、
「泡盛に月桃の実を漬けたエキス」
を入れてみました。

「泡盛に薬草を漬けたエキスが効く」
ことを確認したかったからです。

月桃の実を漬けたのが10日前と日が浅いのが原因なのか、
希釈3倍で実験したのですが、
2匹のゾウムシには効果がありませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

ここで、あることを思い出しました。
農産物の害虫カメムシ防除に、
「ミカンの皮が効く」
というものです。

ミカンの皮のリモネンという油性成分が、
カメムシは大嫌いのようで、
これを焼酎漬けにして、
葉面散布をすることで効果があることが、
現代農業に書かれていたことを思い出したのです。

0520−4ゾウムシのオスとメス?.JPG

カメムシとバナナゾウムシは、
同じ昆虫というだけで、科目分類は違うのですが、
自宅には
「焼酎のシークヮーサー(皮)漬け(1年間漬け)」
があるので、
それを3倍に希釈してゾウムシ容器1つに入れてみました。

0520−2ゾウムシのオスとメス?.JPG

30年前のテレビ番組に、
「霊感ヤマカン第六感」
というのがありましたが、
ゾウムシは30分で苦しみだし、
90分で絶命してしまいましたexclamation

0520−6ゾウムシのオスとメス?.JPG

念のために、もう1匹も同様にテストしたところ、
やはり30分で苦しみだして、90分で絶命しましたexclamation

0520ゾウムシにか害された果軸.JPG

0520ゾウムシにか害された果軸2.JPG

どうやら、柑橘系を焼酎漬けしたエキスが、
ゾウムシに効果があるようで、
これを希釈したものを、
バナナの先端部分から、
かけてみるのが効果的かもしれませんので、
早速、ミニバナナ園の背が低いバナナにだけ
かけてみようと思います。

0522バナナの仮茎.JPG

バナナの仮茎は電信柱のように太く、
その中は年輪のようになっていますが、
バナナの仮茎は葉が重なり合って出来ているので、
 ・ 地中の根塊(株)から吸収させる
 ・ バナナの先端部から吸収させる

という方法のうち、
地中の根塊(株)は、
不要な成分は吸収しないでしょうから、
バナナの先端にかけることにしたのです。

はたして、効果はどうでしょうかexclamation&question

0520鳥に食べられたボリビアバナナ.JPG
    これは、ゾウムシではなく鳥による加害です


070521-15近所のマニラヤシヤシ.JPG
      近所のマニラヤシ
posted by RIU at 07:15| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの病害虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42621332

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。