2005年09月19日

沖縄といえば「オトーリ」!

宮古島独特の酒の飲み方「オトーリ」。

本島の人でも「オトーリ」と聞いただけで、ギクッとしてしまう
その特殊な飲酒方法は、その功罪が常に議論されます。

宮古では
「島の伝統の由緒ある正しい楽しい酒の会」
ということになっています。

「オトーリ」とは、一人ずつ口上を述べながら、
話が終わると一気に杯を飲み干し、この杯を次の人に回し、
次の人が口上を述べ、話が終わると一気に杯を空ける、
これを参加者全員が時計回りで次々と、
しかも延々とエンドレスに酒を回し飲みする宮古独特の酒の飲み方で、
座の心を一つにして、人間関係の絆を深くし、
信頼関係を強くする効果がありますが、
酒量が必然的に増えるため、
酔いつぶれたり身体を壊すなどの影響も指摘されています。


大昔、酒は神事や祝いの場で飲まれる貴重なものでした。

楽しみも苦しみも分かち合う村社会で、
全員が平等に杯が行き渡るようにした、『平等の理念』こそが
「オトーリ」の始まりと言われています。

今年の7月には、宮古の人と観光客が酒を飲み、
伝統の「オトーリ」に関して口論となって、
ついには宮古の人が
「オトーリの回し方が悪い」
と観光客を殴りつけ、警察沙汰になっています。

宮古に行ったときは、気安く「オトーリ」はしないように注意して下さいね。


「オトーリ」を悪習と思った宮古の議員たちは、
「オトーリ禁止令を作ろう」
と議論しながら「オトーリ」をやっていたという逸話もあるようですexclamation&question
posted by RIU at 23:16| 沖縄 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 沖縄といえば「行事」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
沖縄とバナナ・砂糖キビが大好きです。

この8月に宮古島に遊びに行きましたがオトーリ
の機会に恵まれませんでした。でも泡盛はとても
美味しかったです。

「オトーリ」を悪習と思った宮古の議員たちは、
「オトーリ禁止令を作ろう」
と議論しながら「オトーリ」をやっていた。
苦笑しますね。
Posted by ココナツおじさん。 at 2005年10月15日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。