2005年11月03日

アメリカ輸入牛肉は食べてはいけない〜その1

牛肉.jpgパフォーマンス.jpg

米上院の超党派は、
日本が年末までに米国産牛肉の輸入を再開しない場合は、
日本製品に対し制裁関税を発動するよう求める
対日制裁法案を発表しました。

法案では、
12月15日までに米通商代表部(USTR)に、
日本による輸入再開状況の報告を要求し、
年内に再開が実現しない場合は、
米牛肉業界が被った損害31億4,000万ドル(約3,600億円)相当の
関税を課すよう求めているものです。

吉野家や牛丼チェーン、焼肉・ファミレスなどの外食産業が
待ち望んでいる期待に応えるべく、
御用学者で構成されている内閣府食品安全委員会プリオン専門調査会でも、
米国産牛肉輸入再開を容認する答申原案を提示しましたから、
第3次小泉改悪内閣でも、
そろそろGOサインを出すことでしょう。

農林水産大臣に任命されてしまった中川昭一も、
忠犬であるために貧乏クジを引いたものですね。

「自民党をぶっ壊す」だけでは飽き足らず、
今や「ニッポンをぶっ壊す」勢いにある小泉将軍様だけではなく、
仮にライバルのしずかちゃんや聖子ちゃんが総理大臣であったとしても、
米国産牛肉輸入再開は阻止できないのが現状なのです。

現在の日本の食糧自給率は40%で、
食糧輸入大国として“飽食”を謳歌していますが、
食糧や畜産飼料、農産物の種苗はアメリカに大きく依存しています。

・ 小麦 国産自給率9% 48%はアメリカから輸入
・ 大豆 国産自給率3% 77%はアメリカから輸入
・ 缶詰コーン  60%はアメリカから輸入
・ 輸入した農産物のうち、アメリカからの輸入が全体の38%
と、基礎食糧の大半をアメリカに依存していますし、
国産牛肉1kgの生産に伴う飼料のトウモロコシは
8sが必要と言われていますが、
畜産飼料の国産自給率は25%で、
大部分はアメリカに依存しています。

また、札幌大通り公園と言えば焼トウモロコシですが、
このトウモロコシを始めとして、
農産物の大部分の種は、F1品種と言って、
農産物の中にある種を植えても正常に成育しないように
遺伝子組換えされてしまっていて、
毎年種を買うように仕向けられてしまっているのですが、
この利権がアメリカの巨大企業に握られているのです。

冒頭の「制裁関税」という圧力や日本向けの食糧が
ついに『外交カード』として利用されてきたのです。

「食の安全」というキーワードが氾濫していますが、
実際には“安全”とはほど遠い危険な食材が氾濫しています。

米国産牛肉輸入再開も時間の問題ですから、
私たちは「自衛策」を講じなければなりません。

本来は国産自給率を高めることが第1なのですが、
小泉将軍様が今の「農業政策をぶっ壊す」としても、
5年・10年かかる大きな問題なので、
消費者がとりあえず自衛出来る手段としたら、

1.アメリカ牛肉は、買わないこと
2.スーパーでの牛肉加工品は買わないこと
3.吉野家や牛丼チェーンには行かないこと
4.焼肉・ファミレスなどの外食産業では、牛肉の原産国を確認すること
5.マクドナルドにも行かないこと
を実践しなければなりませんが、
あなたにはそれが可能ですかexclamation&question

牛肉輸入再開を決めるのに賛成する国会議員は、
毎日米国産牛肉を食べて欲しいと思います。

“国民の命”より「政治」を優先させるのですから、
それくらい当然ですがね。

posted by RIU at 15:13| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 危険な米国産牛肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

結果によっては中止するの?(米国産牛肉輸入解禁に対するアンケート)
Excerpt: 米産牛の輸入解禁、広く意見募集 食品安全委 米国産牛肉:輸入再開「反対」54% 毎日新聞世論調査 食品安全委員会が『29日まで、一般から意見を募集し、同委員会で政府への答申をまとめる。それを受..
Weblog: 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
Tracked: 2005-11-03 16:15

【牛に鶏糞】鶏糞への肉骨粉混入率を30%程度とFDA要官見積(=年間30万トン?)
Excerpt: ■【牛に鶏糞】鶏糞への肉骨粉混入率を30%程度とFDA要官が見積(=年間30万トンの肉骨粉が牛へ?) 牛への鶏糞ごみ飼料=poultry litter について、全国食健連が主催したBSE講演会のジ..
Weblog: BSE&食と感染症 つぶやきブログ
Tracked: 2005-11-08 23:04

狂鹿病問題:鹿ハンターからヤコブ病26名発生 そして鹿肉骨粉や油脂・エキスの行方は?
Excerpt: ■狂鹿病問題:鹿ハンターからヤコブ病26名発生 狂鹿病に感染した鹿の写真 http://www.cwd-info.org/index.php/fuseaction/resources.photos ..
Weblog: BSE&食と感染症 つぶやきブログ
Tracked: 2005-11-08 23:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。