2007年04月23日

三尺バナナとブラジルバナナ

先週の20日(金曜日)に、
西原町の玉那覇コーヒーに伺いましたが、
ここでは、
 ・ 調理バナナ
 ・ 三尺バナナ
 ・ ブラジルバナナ
 ・ 島バナナ

が、
おそらくコーヒー栽培の遮光の目的で栽培されていました。

ブラジルバナナは樹高が高く、
島バナナに匹敵し、果房の位置も、
手を伸ばしても届かない高い位置にあり、
台風の影響や収穫がしにくいことを考えると、
少し遠慮したいバナナです。

070420ブラジルバナナ.JPG
画像は、光が入ったために、
肝心の果房が陰になってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)

三尺バナナは、対照的に樹高が低く、
仮茎の先端部分(果軸の根元部分)の高さが約1m60cmで、
樹高が低いことで台風の影響も免れやすいことや
収穫しやすいことが利点のようです。

070420三尺バナナ.JPG

私が今までに見たバナナの樹高の低さは、
イスラエルバナナが最も低く、
その次が三尺バナナです。

070420三尺バナナ2.JPG

posted by RIU at 17:58| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

ボリビアバナナとブラジルバナナの形状の違い

昨日、西原町の玉那覇様のコーヒー園を訪ねて、
調理バナナを1房丸ごと頂いたのですが、
同時にブラジルバナナの1カットも頂きました。

我が家のミニバナナ園では、
19日(木曜)にボリビアバナナを収穫して
“追熟”中ですから、
両者を鴨居に吊るして形状比較をしました。

070421ボリビアバナナ1.JPG
   ボリビアバナナ

070421ブラジルバナナ1.JPG
   ブラジルバナナ

全体的な大きさでは、
ボリビアバナナの方が大きく、
形状的には、ブラジルバナナの果実の
先端部分が細くなっていることが判ります。

070421ボリビアバナナ2.JPG
   ボリビアバナナ

070421ブラジルバナナ2.JPG
   ブラジルバナナ


昨日頂いたブラジルバナナは、
収穫直後ではなく、日数を置いてあるために、
“追熟”されていて、もう黄色がかってきました。


色合い的にも、
ブラジルバナナの方が黄色くなって完熟するのに対し、
ボリビアバナナは黄色みを帯びて、
まだ黄緑色が残るような状態で完熟になります。

「バナナが黒く汚い」
ように見えるのは、
バナナの果実の先端から出る樹液が飛び散ったせいで、
確かに外見は悪いのですが、
除草剤や農薬を使っていませんし、
青酸ガスによるくん蒸処理もされていませんので、
中身にはまったく影響されていませんから、
気にしなくても大丈夫なのです。


posted by RIU at 11:19| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

バナナ栽培の降雨量について〜補足

平成15年度における都道府県の「年間降雨量」の、
多い方から20番目までを挙げてみました。

バナナは、葉が大きく蒸散量が多いこともあって、
豊富な水分がある環境を好みます。

年間降水量は1,200mm以上で、
時期によってのかたよりがなく、
平均に分布しているのが望ましく、
毎月75mmの降雨がある地域では
バナナに灌水する必要がなく、
さらに100mm/月を超える地域では、
その生育や収量が安定すると言われています。

「降雨量」では、日本の都道府県は、そのほとんどが
バナナの生育条件である
「年間降水量1,200mm以上」
をクリアしています。

都道府県別「年間降雨量」(平成15年度)BEST20
1. 静岡  3310.5mm
2. 高知  2904.0mm
3. 宮崎  2700.5mm
4. 富山  2331.5mm
5. 山口  2299.5mm
6. 岐阜  2285.0mm
7. 熊本  2256.0mm
8. 島根  2223.5mm
9. 福井  2074.0mm
10.石川  2073.0mm
11.徳島  2060.0mm
12.鹿児島 2035.0mm
13.大分  1963.0mm
14.滋賀  1926.0mm
15.愛知  1905.0mm
16.佐賀  1892.5mm
17.東京  1854.0mm
18.京都  1813.5mm
19.三重  1761.0mm
20.鳥取  1745.0mm
 …
24.和歌山 1659.5mm
 …

33.沖縄  1467.5mm

沖縄の全国33位というのは以外ですが、
実は、この平成15年という年は、
沖縄では異常に雨が降らなかった年なのです。

那覇市の平成7〜16年度の
年間降雨量の平均は2,190mmで、
・ 平成10年は3,322mm
・ 平成15年は1,458mm(那覇市)
と、年によっても大きく違います。

本土の都道府県でも、
近年は集中豪雨などがありますから、
それによっても、年度で数字が違いがあるはずですよね。
posted by RIU at 06:06| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

バナナ栽培の日照について

平成15年度における都道府県の「年間日照時間」の、
多い方から20番目までを挙げてみました。

バナナは熱帯植物ですから高温多湿の条件を好みますが、
同時に、“日照”が大きく成育に作用します。

バナナ栽培は、沖縄県や鹿児島県の南西諸島、
東京都の小笠原もバナナ栽培の適地なはずなのに、
なぜか沖縄県の日照時間は全国17位に低迷しています。

沖縄は、
・ 青い空
・ 青い海
・ 白いビーチ

というイメージですが、
実は以外に晴天が少なくて、
「雲1つない青空」
という都道府県ランキングでも、
全国10位までに入っていませんでした。

沖縄の最高気温は盛夏でも35℃、
昨年は36℃があってニュースになりました。

これなら、気温では本土の盛夏の方が高いのですが、
「てぃーだ かんかん」
という沖縄方言は、
「太陽 じりじり」
という意味で、沖縄の日差し(紫外線)は強いのです。


都道府県別「年間日照時間」(平成15年度)BEST20
1. 宮崎  2108.2時間
2. 高知  2065.9時間
3. 山梨  1971.2時間
4. 鹿児島 1937.2時間
5. 群馬  1935.5時間
6. 徳島  1935.1時間
7. 広島  1924.0時間
8. 愛媛  1914.3時間
9. 熊本  1912.4時間
10.埼玉  1903.0時間
11.和歌山 1894.7時間
12.愛知  1890.1時間
13.岐阜  1887.7時間
14.大分  1884.8時間
15.香川  1856.8時間
16.三重  1847.1時間

17.沖縄  1843.9時間
18.岡山  1830.2時間
19.静岡  1821.2時間
20.佐賀  1816.0時間

posted by RIU at 08:05| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

バナナ栽培の気温について〜補足

平成15年度における都道府県の「平均気温」の、
高い方から20番目までを挙げてみました。

バナナは熱帯植物ですから高温多湿の条件を好み、
文献では、14〜38℃の広い範囲でバナナは生長するとされ、
成育最適気温は26〜31℃で、
月平均気温は21℃以上が良い、といわれています。

都道府県では、沖縄県がバナナ栽培の適地で、
鹿児島県の南西諸島や東京都の小笠原も、
平均気温が21℃を超えますから、
日本でのバナナの露地栽培は、
亜熱帯気候の南西諸島と小笠原が適地となるわけです。

都道府県別「平均温度」(平成15年度)BEST20
1. 沖縄  23.4℃
2. 鹿児島 18.9℃
3. 宮崎  18.0℃
4. 長崎  17.4℃
4. 熊本  17.4℃
6. 高知  17.3℃
6. 福岡  17.3℃
8. 大阪府 16.8℃
8. 兵庫  16.8℃
8. 佐賀  16.8℃
11.和歌山 16.6℃
11.大分  16.6℃
13.静岡  16.5℃
13.徳島  16.5℃
13.香川  16.5℃
13.愛媛  16.5℃
17.岡山  16.2℃
18.広島  16.1℃
19.東京  16.0℃
20.三重  15.9℃


posted by RIU at 12:13| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

バナナ栽培の土壌について

食用のバナナは、多くのフルーツと比較しても
・糖質
・ビタミン
・ミネラル
・でんぷん
・食用カリウム
・微量栄養素である亜鉛

などが多く含まれていて、
低カロリー(100g換算で86kCal)なのに、
高い栄養価が認められています。

フルーツの栄養成分比較(100g当たり)
1.カリウム
・ バナナ 360mg
・ みかん 150mg
・ りんご 110mg


2.カルシウム
・ バナナ  6mg
・ みかん 21mg
・ りんご  3mg


3.マグネシウム
・ バナナ 32mg
・ みかん 11mg
・ りんご  3mg


4.ビタミンB1
・ バナナ 0.05mg
・ みかん 0.10mg
・ りんご 0.02mg


5.ビタミンB2
・ バナナ 0.04mg
・ みかん 0.03mg
・ りんご 0.01mg


6.ビタミンB6
・ バナナ 0.38mg
・ みかん 0.06mg
・ りんご 0.03mg


7.ビタミンC
・ バナナ 16mg
・ みかん 32mg
・ りんご  4mg


8.ナイアシン
・ バナナ 0.7mg
・ みかん 0.3mg
・ りんご 0.1mg


9.葉酸
・ バナナ 26μg
・ みかん 22μg
・ りんご  5μg



バナナの高い栄養素の源は、
それを吸収する土壌にあるわけですから、
 「バナナは、本来、肥料成分を多量に要求する植物で、
  特にカリウムの要求量が多い植物」

だということを知っておかなければなりません。


沖縄県でのバナナ栽培の施肥基準量(1990年)は、
10アール(約300坪)あたり、
・ 窒素    21s(1坪あたり 70g)
・ リン酸   24s(1坪あたり 80g)
・ カリウム  40s(1坪あたり133g)

となっていて、
バナナ栽培の施肥基準量は、
土壌が異なる各国によって大差があります。

台湾では、1樹あたりで、
・ 窒素   160g
・ リン酸  160g
・ カリウム 480g
那覇から台湾までは630kmで、
那覇〜鹿児島の680kmと比べても近いのですが、
沖縄本島が珊瑚礁の隆起が中心なのに対し、
台湾は少し違っていて、
地殻変動による隆起ですから土壌成分も異なっています。

ソマリアでは、1ha(3,025坪)あたり
・ 窒素   200s(1坪あたり 66g)
・ リン酸  100s(1坪あたり 33g)
・ カリウム 100s(1坪あたり 33g)
となっています。


また、文献では、
・ 有機質に富み、
  土の深さが60cm以上の排水の良い
  肥よくな土壌を選定する
・ 地下水位の高い圃場には排水溝を設ける
・ 土壌のpHは5.5〜6.5の弱酸性が最適
・ アルカリ土壌でも生育する
・ 塩分土壌は適さない
・ 強酸性土壌は斑葉病が発生しやすいため、
  苦土石灰、溶リンなどの土壌改良資材で矯正する

  (苦土石灰とは、
   「苦土(マグネシウム)」「石灰(カルシウム)」を
    含む土で、酸性の用土を中和するために用います)
と書かれています。


バナナ栽培は、
やみくもに穴を掘って子株を移植すれば良いのではなく、
土壌成分を吸い上げるからこそ、
肥えた土壌作りを心がけないといけないのです。

 8月31日バナナ園.jpg


posted by RIU at 17:52| 沖縄 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

バナナ栽培の降雨量について

バナナは、葉が大きく蒸散量が多いこともあって、
豊富な水分がある環境を好みます。

年間降水量は1,200mm以上で、
時期によってのかたよりがなく、
平均に分布しているのが望ましく、
毎月75mmの降雨がある地域では
バナナに灌水する必要がなく、
さらに100mm/月を超える地域では、
その生育や収量が安定すると言われています。

年間降水量(平成16年度)
・ 沖縄     1,926mm
・ 東京     1,752mm
       (父島 934mm)
・ 和歌山県潮岬 2,717mm

その一方で、
排水が悪い土壌では
バナナは根腐れをおこして枯死してしまいます。

降雨量が月に75mmに満たなければ灌水が必要とされ、
50mm/月に満たない降雨では成育が阻害される、
と言われています。

干ばつ時には、バナナは活動を停止し、
葉は黄色く変色し、ダメージを受けることで、
その発生周期も長くなります。

果房は、多くの場合発生しないか、
小型の果房 品質も劣化します。

文献には、
乾季の灌水設備のないところでは、経済栽培は難しくなり、
水源の乏しいところでは、
ホースに穴を開けたような点滴灌水や、
水分競合を防ぐために、成育初期段階で、
雑草を防除する必要性が書かれていますが、
私の圃場では、下の画像のように、
雑草は、なるべく刈らない方針でいても、
特別、果房の小型化や味の劣化などは発生していません。


平成16年度 沖縄県の降水量(平成16年度)
・ 1月  140mm
・ 2月  100mm
・ 3月  106mm

・ 4月   64mm
・ 5月  105mm
・ 6月  394mm
・ 7月  193mm
・ 8月  160mm
・ 9月  375mm
・ 10月 152mm

・ 11月  69mm
・ 12月  70mm


 8月30日のバナナ園.jpg

posted by RIU at 15:53| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

バナナ栽培の気温について

バナナは熱帯植物ですから高温多湿の条件を好みます。

文献では、14〜38℃の広い範囲でバナナは生長するとされ、
成育最適気温は26〜31℃で、
月平均気温は21℃以上が良い、といわれています。

年間平均気温(1964〜1990年平均)
・ 那覇 22.4℃
・ 東京 15.6℃

那覇市の平均気温(平成12〜16年の平均)
・ 1月  17.5℃
・ 2月  18.2℃
・ 3月  19.3℃

・ 4月  22.3℃
・ 5月  24.6℃
・ 6月  27.5℃
・ 7月  29.3℃
・ 8月  29.2℃
・ 9月  27.6℃
・ 10月 25.5℃
・ 11月 22.7℃

・ 12月 19.8℃

沖縄では4〜11月は、平均気温でも22度以上になり、
高温でバナナの生育に適し、
グングンと目に見えて成長しますが、
12〜3月は、沖縄でも低温でバナナの生育も悪く、
成長が止まったように見受けられます。

文献では、
・ 14℃以下になると、生長が止まる
・ 5℃以下では生育阻害が生じる
・ 0℃以下では枯死する場合がある(品種によって差異がある)
・ 降霜があると果実の生育が止まったり緩慢になり、
  その収量や品質にも悪影響が及ぶ
・ 逆に38℃を超える高温でも葉焼けが生じたり
  生長が止まったりし、
  さらに乾燥した状態が加わると多くが枯死に至る
とされています。

沖縄でも、1〜2月は、10℃を割り込む日があり、
昨年末は一部地域で降霜があり、
カボチャなどの苗に影響が出ましたが、
バナナには、影響は見られませんでした。

本土の霜が降りる地域の露地でも、
バナナが植えられていて、
果房が付くかどうかはともかく、
緑々して元気一杯のバナナを見たことがありますから、
バナナの品種によっては、
一時的に10℃以下でも耐えられるのではないか、
と考えています。


「バナナの生育にもっとも適した気温が
 26〜31℃あたりで、
 全生育期間の平均気温は21℃以上が望ましい」

ということになると、
「日本では、沖縄地方や小笠原、奄美諸島がバナナ栽培の適地」
になります。


また、外気温だけではなく、土壌温度によっても、
根からの養分吸収量は変化するようです。

「カリウムやカルシウム、リンといったミネラル成分は
 外気温が30℃を超える高温条件下で、より多く吸収される」

という実験データもあるようです。

 8月28日バナナ園.jpg


posted by RIU at 14:55| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

バナナの種類について考える

沖縄県や鹿児島県に住んでいる人にとっては、
・ 小笠原種の島バナナ
・ マーサン種バナナ
・ 三尺バナナ
・ 青バナナ
・ ボリビアバナナ
・ ブラジルバナナ
・ プラッタサンタカリーナ種バナナ
・ イスラエルバナナ

など、
バナナにもいろいろな種類があるということを
知っているはずですが、
本土で、何気なくスーパーでバナナを買っている人の多くは、
「バナナと呼ぶ植物は1種類しかない」
と思い込んでいるのかもしれません。

スーパーでは、
フィリピン産やエクアドル産と区別して、
台湾バナナと表示しているところも見受けられ、
それが品種と誤解している方もいるかもしれませんし、
また、
・ チキータ
・ デルモンテ
・ ドール
・ ボニータ
・ サニート
・ ボーリャ
・ グレイシオ

などは、
品種の違いで分類した商品名なのに、
これを品種名と勘違いしている方もいるかもしれませんが、
これは、リンゴや梨であれば、
・ ふじ
・ 王林
・ ジョナ・ゴールド
・ シナノスイート
・ つがる
・ 二十世紀
・ 長十郎

というのがあるのと同様に、
“品種の違いで分類した商品名”であって、
品種ではないのです。

沖縄のバナナは、
モンキー型の正統派“島バナナ”以外に、
上記のように何種類ものバナナが入り乱れていて、
それぞれに大きさや味の特徴があって、
微妙に違うのですが、
フィリピン産などの輸入バナナとは、
味が格段に違うことだけは間違いないのです。

「沖縄産バナナは、どれも美味しい」
という意味合いで、
このブログでは、
品種別にお話するときもあれば、
「沖縄という島で採れたバナナ」
ということで、
“島バナナ”
とひっくるめて呼ぶときがあります。

8月27日現在のバナナ園.jpg



posted by RIU at 10:34| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

未成熟の果皮の表面の汚れとは?

オーナー様から
「“シュガースポット”という完熟サインではなく、
未成熟バナナの果皮の表面の黒っぽい斑点は、
いったい何なのかexclamation&question

という質問がありました。

果皮の表面の汚れ.jpg

おそらく、多くの方が疑問になっていることと思い、
メールでのお返事ではなく、
ブログに掲載することにしました。

私たちが食べるバナナの果実は、
メシベの子房(しぼう)部分です。
花柱と柱頭.jpg
果指は、表面の果皮と中味の果肉に分けられますので、
私たちが食べているのは、
正確には“果肉”ということになりますね。

メシベの先端部分の黒っぽく朽ちてモヤモヤしたものは、
メシベの花柱(かちゅう)と柱頭(ちゅうとう)です。

子房(しぼう)の先端部分の
朽ちたモヤモヤ部分(花柱と柱頭)は、
触ったり、ねじったりすると簡単に取れます。
花柱と柱頭2.jpg
本当は、果房が未発達の時期に、
このモヤモヤ部分を取ったほうが良いのです。

なぜ、モヤモヤ部分を取りたいかと言うと、
モヤモヤ部分から、樹液が流れてきて、
バナナの房を汚してしまうからなのです。

フィリピンバナナが綺麗なのは、
収穫後に洗剤液に漬けて洗浄しているからです。
外見が美しい輸入バナナ.jpg

沖縄バナナは、
商品価値を高めるために面倒な洗浄なんて
誰もしないはずですし、
第一せっかく安全に栽培されたバナナの安全性が
損なわれてしまいますよね。

沖縄バナナが少し黒ずんだりしているのは、
果房が未発達の時期に、子房(しぼう)の先端部分の
朽ちたモヤモヤ部分(花柱と柱頭)を取らないことで、
モヤモヤ部分のつけ根から微量の樹液が流れてきて、
樹液がバナナの子房に付着して汚れてしまう、

という、
“怠慢”と言われればその通りですが、
良くも悪くも“沖縄らしさ”なのです。
果皮の表面の汚れ2.jpg
黒っぽい斑点などの樹液の汚れは、
“商品価値”という観点で考えると、
大きなマイナスですから、出来れば取りたいのですが、
バナナの栽培本数が多かったり、
果房の高さが人の背丈を超えるので、脚立が必要だったり、
地面が平坦でなかったりしますと、
とても面倒な作業になりますので、
ついつい手を抜いてしまうことになるわけです。
メシベ先端に朽ちた花柱と柱頭が付いている果房.jpg
樹液の汚れは外観の見てくれが悪いだけで、
果肉には全く問題がありませんから、その点はご安心下さい。

強風で自然にメシベの先端部分が落下した果房.jpg
強風でメシベ先端部分が取れた果房は、
樹液が付いていないので綺麗に見えます。
posted by RIU at 18:06| 沖縄 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

バナナの果実について考える

今日の画像は若い房で、
まだ2ヶ月くらいしないと収穫出来ない生育途上の果房です。

若いバナナの果実の表面の果皮には、
3〜6稜の“角”があります。

この段階の果実は、カチカチに硬く、
皮をむこうとしても、むけません。

これが、収穫時には果実がパンパンに膨らんで、
“角”が取れて丸みを帯びてきて、
ご存知のバナナの果実になるのです。

 バナナの果実.jpg

バナナの果実の皮をむくと、中は白い果肉が詰まって、
私たちはそれを食べていますよね。

食用バナナの果実には、種は入っていませんが、
野生種のバナナの種子は、果実の中に一杯詰まっています。

私たちが何気なく食べているバナナの果肉は、
本来“種皮”にあたるものなのです。


食用バナナでも、
生食用は、果肉のデンプンが熟すと糖に代わるので
甘くなるのですが、
フィリピンやベトナム、タイなどで
食べられている料理(調理)用バナナは、
デンプンが糖に代わりにくいので、熟しても果肉が硬く、
そのために煮たり焼いたりして食べることが出来るのです。

posted by RIU at 16:25| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

沖縄のバナナは傷みやすいのが魅力

バナナの美女と野獣
輸入バナナは、あまりにもピカピカで美しく、
「綺麗なバラにはトゲがある」というように、
・ 除草剤や農薬の使用
・ ポストハーベスト
・ 青酸ガスによるくん蒸処理
・ 鮮度保持剤の散布
などの問題点があります。

「輸入バナナを食べて死んだ」
という人は出ていないので、
危惧するほどの危険はないのかもしれませんが、
私は個人的には敬遠したいです。

沖縄のバナナは、
一部で除草剤や農薬を使用する人もいるようですが、
ほとんどは放任栽培のはずですし、
消毒やくん蒸処理、鮮度保持剤などは無縁ですから、
「沖縄バナナ=“安全”なバナナ」
と言えましょう。

でも、
形が貧弱だったり黒ずんだりツヤがなかったりして、
見栄えが悪いのです。

価格的な問題や傷みやすいことで、
沖縄バナナは市場流通に乗りにくいのですが、
沖縄バナナと輸入バナナを並べて置いたなら、
その外見があまりに違うので、
沖縄バナナが売れ残る可能性が高いと思うのです。

あふれるコピーに惑わされた消費者が、
“安全”と“安心”を混同してしまうことも、
誤解を生む要因なのかもしれません。

・ 「安全」は“安心”だけど、
・ “安心”は「安全」とは限らない
“安心”は「信頼」に近い意味合いだからですね。

バナナは、外見よりも中身で勝負なのだけど…

 マーサン種バナナ.jpg

posted by RIU at 11:02| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

バナナの「葉」と「花芽」の違い

バナナの季節.jpg
ようやくバナナの似合う季節になりました。

「バナナ」はどうしても“夏”のイメージが強いので、
冬場は記事を差し控えていましたが、
沖縄もようやく「春」になり、
バナナ記事を再開してゆきたいと思います。

沖縄のバナナは、1年中生産できるのですが、
やはり「夏場」の方が美味しく感じます。

毎日バナナを見ていても、見飽きないのですが、
バナナの生態はなかなか分かりづらいところがあります。

「バナナの花芽」がいつ出てくるのか、
その“ヒント”をバナナが発信しているはずなのですが、
それがなかなか分からないのです。

バナナの葉も、花芽も、バナナの上の先端から出てきます。

「葉」と「花芽」の違いは、誰にでも分かります。

バナナの葉の出始め.jpg
「葉」は、グルグル巻きになった状態で、
緑の棒のように真直ぐに出てきてから、
葉が広がってくるのですが、
「花芽」は、タケノコのように太い状態で出てきます。
バナナの花芽の出始め.jpg

「花芽」が出れば、
4〜10月の夏場で3〜4ヶ月、
11月〜3月ごろの冬場だと4〜5ヶ月
かかって収穫できるようになるのです。

バナナは熱帯植物ですから、
「暑いと動きが早く、寒いと動きが遅い」
ということなのです。


posted by RIU at 16:42| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

回転寿司って安全なの?〜その5

9月21日 回転寿司って安全なの?〜その1
9月23日 回転寿司って安全なの?〜その2
9月26日 回転寿司って安全なの?〜その3
9月28日 回転寿司って安全なの?〜その4


代用ネタの味に慣らされてしまった客の舌

「明朗さ」を強調するために偽装表示を止めて、
実名でそれに近いネーミングでネタを出した店があったそうです。

・ カラスガレイのエンガワ
・ チリアワビ(南米のロコ貝)
・ ネギマグロ
  (擬似ネギトロ、マグロのくず身にラード、マヨネーズ、食用油を添加)
・ マスコ(擬似イクラ、マスコの卵)
・ アカニシ貝(擬似サザエ)
使っているネタは今までと同じで、1皿の値段も下げて、
味もサービスも全く変わっていないのに、
この店は潰れてしまったそうです。

正直さは認めても、確かに行きたくないかもしれませんね。


舌の肥えたお客さんなら本物と代用ネタの違いはすぐに見破れるし、
そうでないお客さんは代用ネタを本物と思って食べているのですから、
「今さら夢をぶち壊すような余計なマネはするな」
ということだったのでしょうか。

回転寿司屋の偽装表示に問題はありますが、
お客さんの方にも問題があると思います。

食生活が洋風になり、寿司ネタにもやたらに
“脂ののったもの”や“味の濃いもの”を
求めるようになったことで、
寿司屋もそれに応えるために様々な手を加えたり、
代用品を使うことにもなりました。

「そっちの方が本物より美味しい」というなら、
「偽装表示でも良い」ことにつながってゆくわけです。

お客さんにしても、“代用ネタ”は暗黙のうちに了解していて、
偽装表示を止めるというのは、
一種のタブーであって「パンドラの箱」を明けるのと同じような、
触れてはいけないことなのかもしれませんね。


posted by RIU at 21:18| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

沖縄の食生活を探る〜総務省統計局「家計調査」より

「家計調査」は、国の経済・社会政策の基礎資料にする
総務省の統計局が毎月行っている膨大なデータで、
いろいろな資料を作成するときの参考数字を
拾い出すことができる便利な統計の1つです。

この中に「都道府県庁所在地別ランキング」といって、
川崎市や北九州市を加えた49都市の
購入品別順位が分かる面白いデータがあります。

以下、このデータから、沖縄の食生活を見てみましょう。

単位は1世帯当たりの1年分の数字です。
沖縄の平均値ではなく、那覇市のデータです。


かつお節・削り節
1位  那覇市 2519g
2位  高知市  678g
3位  大津市  675g
 …
49位 金沢市  174g
全国平均     385g

 ・ 沖縄では「だし=かつお節」で、全国平均の約6倍となっています。
 ・ 以前は、県内、特に離島には小規模のかつお節の生産工場が
   あちこちに400社くらいあったようです。


中華麺
1位 那覇市  12145g
2位 盛岡市  12016g
3位 青森市  11128g
 …
49位 高知市  5660g
全国平均     9267g

 ・ 沖縄そばは「中華麺」に分類されているからです。


小麦粉
1位 長野市  5856g
 …
4位 那覇市  3655g
全国平均    2929g

・ 「沖縄そば」だけではなく、天ぷら、サーターアンダギーも小麦粉なのです。


豆腐
1位 高知市  7953円
2位 京都市  7916円
3位 那覇市  7684円
 …
49位 札幌市 4604円
全国平均    6911円

 ・ 豆腐の購入金額では那覇市は2位ですが、
  「購入丁数」だと、札幌市に次ぐ48位に転落します。
   スーパーでは、ゆし豆腐や島豆腐はビニール袋に入れて
   売られていたり、大きな切り方で売られていますからね。


ベーコン
1位 那覇市  2003g
2位 静岡市  1721g
 …
49位 高知市  892g
全国平均    1226g

 ・ 「他の加工肉」でも那覇市は1位、しかも全国平均の4倍もあります。
   ランチョンポークとかチューリップポークという
   コンビーフを固めたような缶詰が異常に売れていますよね。
 ・ 牛・豚・鶏と合挽きを除いた「他の生鮮肉」でも
   那覇市は3位ですが、もしかしてヒージャー(ヤギ)?
 ・ 「生鮮肉購入量」では、那覇市は牛肉30位、豚8位なのです。


ニンジン
1位 那覇市  12595g
2位 福島市  11056g
3位 青森市  11128g
 …
49位 和歌山市 6727g
全国平均     8618g

 ・ 沖縄では、島ニンジンというのがあります。
 ・ 「ピーマン」も那覇市は8位です。


オレンジ
1位 富山市  3146g
2位 鳥取市  2825g
 …
6位 那覇市  2420g
 …
49位 大分市 1172g
全国平均    1850g

 ・ 「みかん」「他のかんきつ類」とも那覇市は49位なのに、
   なぜか「オレンジ」だけ1位でした。
 ・ 「生鮮果物」も那覇市は49位です。
   バナナやグァバなど買わなくても自家製のがあるからでしょうか。


ハンバーガー
1位 川崎市   4915円
2位 さいたま市 4591円
3位 那覇市   4507円
 …
全国平均     3228円

 ・ マクドナルドが最初に入ってきたのは、沖縄ですからね。
 ・ 「弁当」は那覇市は3位です。
 ・ 「外食」は青森市に次ぐ48位でした。


飲食代
1位 長野市  30201円
2位 高知市  29251円
3位 熊本市  26392円
 …
45位 那覇市 12474円
 …
49位 奈良市 10436円
全国平均    17382円


ビール
1位 秋田市  24443円
2位 大阪市  24366円
 …
49位 那覇市 12042円
全国平均    19834円

 ・ 沖縄でのオリオンビールのシェアは圧倒的だと思いますが、
   やはり泡盛が中心なのでしょうか。


茶飲料
1位 那覇市  7466円
2位 宇都宮市  6425円
3位 千葉市   5923円
4位 川崎市   5866円
5位 札幌市   5587円
 …
49位 北九州市 2824円
全国平均     4519円

 ・ さんぴん(ジャスミン)、ウコンなどペットボトルや缶で
   買って飲む機会が多いかもしれませんね、何せ沖縄は安いから。


アイスクリーム・シャーベット
1位 大津市   8062円
2位 さいたま市 8047円
 …
49位 那覇市  4822円
全国平均     6965円

 ・ 沖縄は暑いのに、なぜかアイスクリームを食べる習慣が少ないのです。


他の飲料のその他
1位 那覇市  11021円
2位 千葉市   10613円
3位 東京都区部 9791円
4位 福島市   9608円
5位 さいたま市 9475円
 …
49位 佐賀市  6120円
全国平均     8114円

 ・ 茶・コーヒー・ココア・乳酸菌飲料・炭酸飲料・果実ジュースなど
   主要調査項目を除いたもので、乳飲料やミネラルウォーターが
   含まれているらしいのですが、なぜか1位でした。


昼食には、沖縄そばか弁当を食べ、
夜には、泡盛を飲み、
野菜と加工肉のチャンプルー(炒め物)料理を食べのが、
沖縄の定番なのですね。



フリーダイヤル衆院選・広島6区になんと、堀江貴文ライブドア社長が
出馬することになりましたね。

ほりえモンは、うまくいって国会議員に選出されれば、
ライブドアを含めたIT業界を有利に展開したいという思惑と、
失敗して落選しても、自分の名声と会社の名を、
ますます世間で話題にした、という読みなのでしょうが…

こんなヤツは、ほりえモンではなく、ドラえもんと呼びましょうexclamation
となると、「ドラえもん」と「しずか」ちゃん、どっちが強いのでしょうかexclamation&question
posted by RIU at 18:43| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バナナの基礎的な知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。