2007年09月19日

アシダカグモ(脚高蜘蛛)の産卵画像

網を張らずに室内を徘徊し、 人に危害を加えずに、 ゴキブリや蛾、ハエ、アリなどの虫を食べる 「生きたゴキブリホイホイ」 といえば、 タランチュラと間違うほどの 大きなアシダカグモ(脚高蜘蛛)ですが、 以前ご紹介した彼女、 2007年6月15日 アシダカグモの脱皮画像 だと思うのですが、 夜、テレビを観ているときに、 彼女が“おめでた報告”に現れました。 0706−1アシダカグモ.JPG      卵嚢(らんのう)を抱く母グモ どうして、以前脱皮していた彼女だと判るか..
posted by RIU at 13:11

2007年06月15日

アシダカグモ(脚高蜘蛛)の脱皮画像

なにやらエイリアンのようにも見えて、 食欲を減退させるのに充分なので、 画像を披露するのも気が引けるのですが、 アシダカグモ(脚高蜘蛛)は ゴキブリを食べる“益虫”なので、 お許し下さい。 0614-1.JPG 昨夜、テレビを観ていたときに、 殺気を感じたので、 なにげなく庭側のサッシを見たら、 室内側のガラスで、 懸命に脱皮をしているアシダカグモを 発見してしまったのでした。もうやだ〜(悲しい顔) 0614-2.JPG クモは、世界に3万種以上、 日本にも1,000種以上が..
posted by RIU at 18:15

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。